ご訪問有難うございます。
「ごちそうさん」終了後は、
「東出昌大くんをまとめてみました」
「東出昌大ファンnet」にて、
東出昌大さんの話題を、

「宇宙人主婦日記」では,
テキトーなことを
テキトーに書いています。

2013年12月31日

大五父ちゃんはイケメン原田泰造

原田泰造.jpg

大五父ちゃん演じる
原田泰造さんは
かなりのイケメンです。

随分前ネプチューンの番組で、
ふんどし先生ってのがあって、


ふんどし先生1.gif

中学校の掃除道具入れの中に入り、
ふんどし先生と二人きりで、
子供が悩みを聞いてもらう
コーナーがありました。

子供は悩みだらけ・・

でもおばちゃんだって
悩みだらけ・・なのだ==!

掃除道具入れに入って、
ふんどし先生に
悩みを聞いてもらいたい!

ふんどし先生ならなんでも
解決してくれる!

そんな気にさせてくれる
番組でした。

その後、数々の作品に出演されて




ツレうつが印象に残りました。
うつ病になっても、
こんな感じで、よくなっていけたら
いいですね。



にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ
スポーサードリンク


posted by 宇宙人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

名優、徳井優

徳井優.jpg


誰も気づいていないみたいだけど、
かなりのイケメンです。


tokuiyuu.jpg

全国版かどうかはわかりませんが、
大阪ではいっとき、シリーズで
引越しのサカイのCMが流れていました。




いろんなドラマで
ものすごくいい味出してる
名優です。



にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ
スポーサードリンク


posted by 宇宙人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演者情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

東出昌大くん、ツイッター


東出昌大くんのツイッターはこちらから

かわいい写真が満載です。↑

こんなYutubeありました。




ごちそうさんで大ブレイク!
来年は今年以上にドラマや映画に
大活躍されることでしょうね☆





にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ
posted by 宇宙人 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出昌大くん情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

第78回NHK朝ドラ「ごちそうさん」あらすじと感想

西門め以子・・・・・・・杏
め似子の夫
悠太郎・・・・・・・東出昌大
悠太郎の義母
(悠太郎の父の後妻・元芸妓)
静(しず)・・・・・宮崎美子
悠太郎の妹
希子(のりこ)・・・高畑充希
正蔵・・・・・・・・近藤正臣
イク・・・・・・・・財前直見
大五・・・・・・・・原田泰造
照生・・・・・・・・井之脇海


正蔵からの手紙を握り
悠太郎は正蔵のもとに
走ってきました。

正蔵は鍋やらしゃもじやら
何やら大荷物をせたろうて
どこかに出かけるところです。

「今度はどこ行くつもりや」
BY悠太郎

「初日の出、拝もうとおもて」
By正蔵

腹減るかもしれんからと、
め似子にもらった
おせちを持っています。

「孫の顔くらい
見にきたらええやんか。

おれは親になるから
あんたは祖父ちゃんになったら
ええやんか。

あんたが壊してまわったぶん、
俺が頑丈な建物をつくる、
だから逃げんと、隣で見とけ!」

正蔵は嬉し泣きヽ(;▽;)ノ

酒瓶もって西門家に・・

帰るともう生まれてました。

超安産!

でかい子です。
まるで生後三ヶ月は
たっているとおもわれる
超ドデカイ女の子です。

悠太郎は感激!

正蔵はなかなか
家の敷居がまたげない・・

ちょっとお祝いに来ただけ・・
と、帰ろうとすると、

「お蕎麦、つくるの、
手伝ったらええやん」
Byお静

正蔵うれしい!

大五と源太に
背中を押してもらい、家の中に・・

め似子はお乳を飲ませながら、
悠太郎に年越しそばを
食べさせてもらってます。

1階では正蔵を中心に、
みんな揃って年越しそばです。

なぜだか桜子と室井、
源太もいます。

め似子の名前は命の子と書いて、
命子の予定だったらしいが・・

それじゃあ、
あまりに小っ恥ずかしいから
かなと当て字にしたそうで・・

西門家はどうなんですか
By桜子

それに応えて正蔵
「美しい字を一文字ずつ・・」

すかさず室井・・
「悠太郎くんには、
悠久の悠の字、
希子ちゃんは希望の希ですね」

なんて文学的なんだろうと
桜子は嬉しそうだが・・

和枝はどう言う意味なんだ?

和は平和の和。
枝はサポート力に長けた文字
らしいが・・・

話題に出ませんでした。
死んだことになってるのかも?

「ややこの名前はどうしましょ?」
Byお静

「顔見てから考えましょ」
Byイク

みんなが見に行くと
悠太郎もめ似子も赤ちゃんも
寝ています。

「赤ちゃんの顔、
見せてもろたし、帰るゎ」

正蔵が帰ろうとすると、お静がいます。

「暗くて足元悪いから、
どうせやったら朝までおったら?」

翌朝、家族みんなで、
おせちを囲みます。

正蔵はめ似子に
おせちをもらってました。

それは長屋に
置きっぱなしなんでしょうか?

当時は冷蔵庫もないし
いくら濃い味付けにしていても、

腐るんとちゃう==!?

め似子が願いが込めて作ったおせち。
家族一人ひとりに
メッセージと
願いが込められています。

悠太郎には
卵をふぐで包んだものを・・

尼崎のお料理屋さんに
ふぐをもらい、作ったらしい。

ふぐをこうして
食べられるようになったのは、

たくさんの食いしんぼうたちが
命を落としてきたおかげ・・

料理は人を傷つけないと
悠太郎は言ったけど、
そんなことない、

ふぐもきのこも、
人の命を奪ってきた・・

誰かが命懸けでたべて、
これは食べられるよって
教えてくれたから・・
今食べられるんだ・・

たしかにそうかもしれません。

悠太郎もたくさん設計して、
命懸けで住んでもらって、

この設計は頑丈だが、
この設計は倒壊するよと、
教えてもらったらいいと、

め似子はエールを
送ってくれたのですね( ̄▽ ̄)


すると大五が赤ちゃんの名前は
フクがいいと言い出し・・
みんなに福をもたらす子ということで!

それはいい、と正蔵も同意、

め似子に習って、
「ふ」は平仮名。
「く」は永久のく・・

正蔵と大五が決めたら
生後一日の赤子が
笑ってOKを出す・・

それで名前は「ふ久」に決定。

生まれて間もない子の多くは
猿そのものですが、
め似子の子供はさすがです。
表情豊かに笑うのだから・・。

まるで生後半年の子のように。。

さて予告編では、
一気に時間が経って
子供も増えて大家族に。

正蔵も西門家に
帰って来れました。

そのうえ、村井亜貴子まで、
出てきているではないか!

「あきこちゃんがよかってん」
By和枝

あの亜貴子ちゃんです。
また面白くなりそうです。



にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ
スポーサードリンク


posted by 宇宙人 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 第13週ふくが来た! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第77回NHK「ごちそうさん」あらすじと感想

西門め以子・・・・・・・杏
め似子の夫
悠太郎・・・・・・・東出昌大
悠太郎の義母
(悠太郎の父の後妻・元芸妓)
静(しず)・・・・・宮崎美子
悠太郎の妹
希子(のりこ)・・・高畑充希
正蔵・・・・・・・・近藤正臣
イク・・・・・・・・財前直見
大五・・・・・・・・原田泰造
照生・・・・・・・・井之脇海


大晦日です。
父ちゃん母ちゃんめ似子、総力で
お正月の準備です。

もち米の蒸し具合を
みているのは父ちゃん

「なんで餅をついてねえんだ!」
苛立つ父ちゃん。

悠太郎は仕事だし、
男手が無いから
仕方ないけれど、

もし父ちゃんが来なかったら
源太に餅つき
させてたんでしょうかね?

都合のいい男源太です。

め似子たち女はおせちの仕上げ、
男は餅つきで大わらわです。

出来上がったおせちを
正蔵に持って行ってあげる
め似子と希子。

来月出産予定のめ似子。
でかい腹です。

「もうそろそろ生まれんねんなあ。
御祝儀や」

遠慮しながらもいただき、
「おせちは願いの料理なんですね!」
上機嫌のめ似子である。

帰り道、酔っ払った染丸と源太。

「あの二人、お伊勢さんに行くって
言ってたけど・・」
Byめ似子

源太ハート(トランプ)の希子はがあああああん!

呆然としてたらその横で、
め似子がうずくまりました。

生まれるんです!

その頃、西門家では
つきたての餅に
舌づつみを打っておりました。

つきたての美味しさは格別です。

一番食いつきそうなめ似子が
帰ってこないと思ったら帰ってきた!

ら・・・「お産婆さん呼んできて」

希子が言います。
さあ、大騒動です!

「お湯をわかして!」

子供が生まれそうになったときの
定番のセリフです。

産湯に使うのだろうけど、
数時間はかかるから、
そんなに急ぐことは
ないのに、決まり文句です。

め似子はつきたての餅を
急いで食べてました。
たらふく食べてから、
生むつもりだけど、

餅を大急ぎで
食べてはいけません。


毎年餅を喉に詰めて
窒息死する人がいるのです!

まさか一週間後に
餅を喉に詰めて死んで、
新聞の片隅に記事になるとは
だれも思いません。

しかし、毎年必ずあるのです、

餅をのどに詰まらせ
窒息する事故・・


め似子が餅を
必死に食べている姿を見て
真似をするお年寄りがいたら
大変です。

今このブログを
読んでくださっている
そこのあなた!

若いからって
安心してはいけません。

どうしても、
大急ぎで食べたいのなら、
横に掃除機を置いて、
おきましょう。

吸引に役に立つみたいです。

さて、話はソレましたが

いつの間にか室井と
桜子もいて、

室井は作家の経験を積みたいのか、
それともただ、
お産を見物したいのか、

お産現場に行こうとしますが、
桜子に静止され、断念。

呼ばれたのは、悠太郎でした。

立会いお産か?

いや、正蔵からの手紙を
め似子が渡したかったのです。

正蔵、ものすごい達筆です。

これから親になる二人に
話しておきたいことが
ひとつだけある・・
という書き出しで、

@正蔵は鉱山で技師をしていた。

A銅の精錬をしていた。

B自分の働きが国を
豊かにしていると思っていた。

C銅の精錬で周辺地域に
公害が発生し始めた。

D川の魚が死に、人間の子供も、
大人になる前に死んだ。

E村人の抗議を口封じし、
立ち退き要請、土地の買取の、
汚れ役をさせられていた。

F神経が擦り切れそうになった時、
妻、つまり悠太郎の
母が亡くなった。

G妻が死んだことを理由に
困難から逃れ、やがては
家族からも逃げてしまった・・

H豊かさを求め、
豊かさを失うのが悲しいかな、
人間だと、悟りを開いている。

I悠太郎には逃げてばかりいる
親を見せてきたので、
悠太郎に間違うことへの恐怖心を
植え付けてしまった・・

J私のような親にならんでほしい。

K生まれてくる子のために、
輝く未来と
誇りを与える人であってほしい。

話しておきたいことが
ひとつだけあるという割に
ぎょうさん、おました。

ヨレを読んで悠太郎が
正蔵の住まいに走ります。

「おやじ」

初めてではないでしょうか?
おやじだなんて・・・
あの人とか言ってましたからね。

明日は正蔵と和解、
子供も無事生まれ、

悠太郎はコンクリートの
仕事に頑張る決心ができる・・・

大円団で前半終了。

ってな感じでしょうな・・。

それにしても、
卯野家は関東大震災に
9月に遭っている・・

12月ならまだ4ヶ月弱なのに、
なんと能天気なんでしょう!

家が焼けなかったとはいえ、
相当な被害を受けているハズ。

壊れた所を修理するには
お金もかかる・・ハズ

店だって、そんなに客が、
来るはずがない・・・

それなのに・・・・
見習いたい能天気である。

この一家は絶対にウツには
ならんであろう。
羨ましい限りです。


にほんブログ村

朝ドラ ブログランキングへ
スポーサードリンク


posted by 宇宙人 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 第13週ふくが来た! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする